R18が好きな女性の為の情報サイトです。18歳未満の方は 乙女ゲーム大好記 をご覧ください。

R18乙女ゲーム

[R18乙女] Under the Moon ~つきいろ絵本~ キャラ別感想 ネタバレ有無を選べます

更新日:

こんばんは。いちごです。前回のブログでは「[アダルト乙女PC] Under the Moon(アンダーザムーン)キャラ別感想 ネタバレ有」を書きました。今回はアンダーザムーンのファンディスクである「Under The Moon つきいろ絵本」の言いたい放題ネタバレブログを書いていきます。

乙女ゲームの中でも上位のエロさであるアンダーザムーン。ひよさんのシナリオも面白かったし、エロエロも堪能できたし大満足のゲームとなりました。せっかくなのでファンディスクもプレイしたいなと思いまして、さっそくポチッと買っちゃいました。

ということで、アンダーザムーンのファンディクスの感想始まります\(^o^)/

苦手な方はそっとページを閉じてくださいね。またR18ゲームになりますので18歳未満の方はご注意ください。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

アンダーザムーン つきいろ絵本の簡単なあらすじ

天使と悪魔と魔物がいる世界の物語。無印であるアンダーザムーンは、魔力を失いつつある魔王の後継者を探しに人間界に下りたお話でしたが、今回のファンディスクは、まだ魔王が元気だった頃のお話になります。

城で大事に育てられた魔王の娘アーシェは、強大な魔力から、すでに次期魔王としての期待も大きい女の子。
今まで殆ど城から外に出たことがないため、友達といえばケット・シーのカイルだけで、まだ恋もしたことがない。
いつか運命の相手が現れるはずと、まだ見ぬ相手に憧れを抱いている。

ということで今回のテーマは「初恋」です。大切に育てられたアーシェは、箱入り娘ならぬ城入り娘!恋をしたこともなければ、お友達はカイルだけ。そんなアーシェが初恋をする甘い甘い物語です。

オープニングムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

ファンディスクなのでお好きなキャラからプレイしたら良いと思います!

カイルだけ攻略制限がかけられています。魔王エンドを見ないとカイルルートが公開されないのでご注意ください。

ちなみに私のプレイ順はこちら。

  1. 瀬名
  2. ゼロ(魔王)
  3. ユナン
  4. カイル
  5. セイジュ
  6. レニ

ゼロルートプレイ中に選択ミスをしてしまって、魔王エンドになってしまいました(笑)

アンダーザムーン つきいろ絵本のキャラ別感想

では、恒例のネタバレ有りの言いたい放題感想始めます!

瀬名

▼ネタバレを読む

ゼロ(魔王)

▼ネタバレを読む

ユナン

▼ネタバレを読む

カイル

▼ネタバレを読む

セイジュ

▼ネタバレを読む

レニ

▼ネタバレを読む

全体的な感想

ということで、アンダーザムーンのファンディスクが終わりました。前作のボリュームから考えるとさくっと終わります。

前作では愛憎ルートと純愛ルートをそれぞれ楽しめて二度美味しい感じでしたが、今回は割りと皆甘々です。

▼ネタバレを読む

アンダーザムーンがこれで終わりかと思うと少し寂しいです。

個性豊かなキャラたちが皆幸せになりますようにと願いを込めて。

アンダーザムーン つきいろ絵本の総合評価

ということでアンダーザムーン つきいろ絵本の評価です。

総合   ★★★★★(3.8)
エロ   ★★★★☆
シナリオ ★★★☆☆
イラスト ★★★☆☆
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★☆
システム ★★★★☆

【エロ】

シナリオのボリュームが少ないから、エロも少なめです。前作がエロエロだったので、少し物足りなさを感じてしまいました。猫カイルとのお風呂シーンとか見たかった←

【シナリオ】

ボリュームは少ないけれど、シナリオはしっかり作られていました。短いけど満足度は高いです。でも前作で愛蔵ルートがお好きだった方には少し物足りないかもしれないです。

【イラスト】

もともとヒロインの目が大きいのが気になっていました。今回のファンディスクでは、なぜか立ち絵が変わっていましたー!なぜだー!立ち絵はそのままでいいからその分スチルを増やしてほしかったですw

【キャラ】

キャラは相変わらず最高でした。レにもセイジュもカイルもユナンも瀬名くんもゼロもよかった!ついでに言えば魔王も攻略できたらよかったです\(^o^)/魔王がイケメンで驚きましたw

【音楽】

音楽も相変わらず良かったです!

【システム】

システムは変わらずサクサクでした。選択肢も少ないので簡単です。ボリュームも少ないので選択肢ミスをしてもそんなにストレスになりませんでした。

ということで、総合評価は5段階評価で「3.8」でした!

ボリュームは少ないですが、サクサク楽しめました。「ああ…これでアンダーザムーンも終わりなのか…」と思うと少し切なくなりました。アンダーザムーンはイラストが苦手でなかなか手を出しませんでしたが、想像以上に面白く夢中になってプレイしました。

かなり昔の作品ですが、時代を感じさせない設定なので今でも十分楽しめると思います。本当にありがとうございました!

製品情報


Under The Moon 〜つきいろ絵本〜
ブランド(制作) : シュガービーンズ
ジャンル : AVG
メディア : DVD-ROM
企画・原案 : ひよ
原画・キャラクターデザイン : 東条さかな
シナリオ : ひよ
音楽 : drops-tone
年齢制限 : 18歳未満の方はご購入できません
音声 : あり(主人公含めフルボイス:主人公ボイスON/OFF可)
発売日 : 2007年8月24日(金)予定
価格 : 4,800円(税込5,040円)
販売元 : (有)アスガルド
その他 : 『Under the Moon』本編がなくてもプレイ可能

おすすめのゲーム


「Love Drops」シュガービーンズさんの1作目。ゼロの弟が出ているということなので楽しみです。


「いじわる MyMaster」シュガービーンズさんのUnder The Moonの次の作品です。

-R18乙女ゲーム
-

Copyright© R18乙女ゲームの情報サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.