R18が好きな女性の為の情報サイトです。18歳未満の方は 乙女ゲーム大好記 をご覧ください。

R18乙女ゲーム

[PC] アダルト乙女ゲームの名作!すみれの蕾 のキャラ別感想とオススメの攻略順 ネタバレ有無を選べます

更新日:

すみれの蕾

こんにちは、いちごです。最近プレイした「すみれの蕾」が面白すぎて、毎夜毎夜朝方までゲームしていた私です。

しかし夫がとうとう痺れを切らしてしまい

「朝方までゲームするのはよくないと思う。夜は寝ないと」

と、ごもっともなご指摘をいただきました。

だけど、

「エロゲーをお天道様が見てる中でできるわけないだろー!エロゲーは深夜にやるもんだー」

と熱く語ったところ、納得してくれました!←

そのため毎日寝不足わっしょいです\(^o^)/

だけど、寝不足になっても、目の下にクマができても、お天道様が見ている中でも、私はゲームを辞められなかったのです!←結局昼にもやってる

それだけ「すみれの蕾」の世界にハマってしまったのでした。

ということで「すみれの蕾」の世界にいってきまーす\(^o^)/

2009年に美蕾(みらい)から発売されたアダルト乙女ゲーム「すみれの蕾」。

美蕾さんといえば、アダルト乙女ゲームのパイオニア。初めて乙女ゲームをアダルトで制作したという、素晴らしい会社です。ちなみに第一作目は「星の王女」というゲーム。こちらも名作と言われています。

越えざるは紅い花蝶の毒華の鎖をプレイしてアダルトゲームが大好きになった私は、他にも面白い乙女ゲーム(アダルト)はないかなーと探していたところ「すみれの蕾」を数々の人がオススメしていました。

「アダルトゲーム初心者にオススメのゲーム」
「アダルトゲームということを除いても名作のゲーム」
「ボリュームが多くてやりごたえ満点」

などと数々の賞賛を拝見して、これはやるしかない!ということで、購入しました。

いやー、本当最高でした。内容は至ってソフトな感じだったので、アダルト乙女ゲーム初心者の方や、ハードなアダルトゲームに疲れてしまった方にオススメのゲームだと思います。

今回のブログでは古き良き乙女ゲームの名作「すみれの蕾」の言いたい放題の感想になります。苦手な方はそーっとページを閉じてください。今回はアダルトゲームということも有りますので、18歳未満の方はご注意ください。

お好きな方はそのままお進みください\(^o^)/

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

すみれの蕾の簡単なあらすじ

主人公であるサツキは歌劇団が大好きなちょっと地味な女の子。チャーミングポイントはまん丸眼鏡です。

すみれの蕾では学園編と歌劇編の2つの物語を楽しむことができます。

学園編では演劇部でただ1人の女の子(ただしパシリ要員)としてメンバーに。

そして歌劇編で仕事をしながら、攻略キャラとの信頼や愛を育んでいきます。

学園編と歌劇編の内容は繋がっておらず、プロローグの続きが歌劇編という感じでした。学園編は、もしもカナデが学園の時に帰ってきていたら、もしも積極的に恋愛をしていたら…というパラレルワールドの世界でした。

何も知らずにゲームをすると学園編と歌劇編の繋がりのなさに驚かれるかもしれません。

オープニングムービー


学園編のオープニングムーピーです。

歌劇編のオープニングムービーです。

キャラクターのおすすめ攻略順

キャラクターのオススメの攻略順ですが、インターネットで色々探してみたんですが、あまり情報がなく、学園編のラストをカナデ。歌劇編のラストをトウワ→ユキがオススメということでしたの、ラストのみ決めて攻略順を決めました。

まずは学園編を順番に攻略していき、全員終わってから、歌劇編に突入しました。ちなみに学園編はアダルトシーンがほとんどありませんので、ご注意ください。(まだかまだかと待っていたのは私だw)

学園編

  1. 夜凪 トウワ
  2. 東 清一郎
  3. 日下部 ハル
  4. ユキ
  5. 鈴城 カナデ

学園編は、カナデを最後にするということしか決めていなかったので、残りのキャラは公式キャラクターの並び順にプレイしました。学園編は純愛が多いです。

▼物語の注意点を読む

歌劇編

  1. 淳 ヒカリ
  2. 東 清一郎
  3. 有馬 隼太
  4. 鈴城 カナデ
  5. ムツキ
  6. 日下部 ハル
  7. 夜凪 トウワ
  8. ユキ

個人的にはこの攻略順でバッチリでした。ヒカリルートはさくっと終わらせて、明らかな好意を見せてくれる清一郎をプレイ。そして派生ルートの隼太をプレイ。メインキャラだと思ったのに拍子抜けだったというカナデと派生ルートのムツキをプレイしたあとで、ハル→トウワ→ユキの順番でプレイしました。

キャラごとに物語の雰囲気が全く違っていたので、参考までにどんな感じだったから書いておきます。

▼キャラごとのシナリオについて

すみれの蕾のキャラ別感想

それでは、いつものように言いたい放題ネタバレ感想のはじまりはじまり〜\(^o^)/
歌劇編で攻略した順番につらつら書いていきます。

早坂 サツキ(はやさか さつき)Cv:君影ミヤビ

まずはじめにご紹介するのは、あだ名が「メガネ」いう、外見そのままの女の子です。

▼ネタバレを読む

淳 ヒカリ(じゅん ひかり)Cv:紺野綾

淳 ヒカリ(じゅん ひかり)Cv:紺野綾

ということで、まずはひかりさんの攻略に入ります。他のキャラと比べてボリュームも少なくサクッと終わります。

ヒカリさんは、学園時は25歳、歌劇時は29歳となかなか年上の方です。

身長は172cmあるから、男顔負けのスタイル。さすが劇団トップを狙う人気男役劇団員です。

▼ネタバレを読む

東 清一郎(あずま せいいちろう)Cv:プログレス

東 清一郎(あずま せいいちろう)Cv:プログレス

ぶっ飛びキャラの東君。学園時は18歳、歌劇時は22歳です。179cmと高身長です。

▼ネタバレを読む

鈴城 カナデ(すずしろ かなで)Cv:先割れスプーン

鈴城 カナデ(すずしろ かなで)Cv:先割れスプーン

彼こそ王道のツンデレ。鈴城カナデ君です。天才ピアニストの作曲家でヒロインサツキちゃんの幼なじみであります。身長は178cm。

▼ネタバレを読む

日下部 ハル(くさかべ はる)Cv:平井達矢

日下部 ハル(くさかべ はる)Cv:平井達矢

さてさてお次は日下部ハルさんです。

▼ネタバレを読む

夜凪 トウワ(やなぎ とうわ)Cv:皇帝

夜凪 トウワ(やなぎ とうわ)Cv:皇帝

そろそろ後半に差し掛かってきました。真っ黒系の夜凪トウワ君です。身長173cmで演出家。

▼ネタバレを読む

ユキ(ゆき)Cv:木島宇太

ユキ(ゆき)Cv:木島宇太

そして最後にプレイしたのはユキ君です。身長167cmで身長コンプレックスも持っています。

▼ネタバレを読む

全体的な感想

ということで、すみれの蕾、フルコンプしました!

最初に学園編をプレイしたときは、イチャイチャが皆無でパシリにされる毎日に辟易としていたのですが、歌劇編の東くんをプレイするぐらいから「すみれの蕾」の世界にどっぷりハマってしまいました。

いやー、本当に素晴らしい作品でした。

ぶっ飛んだアホの人が出てきたり、精神年齢の低いツンデレがいたり、気弱なヤンデレがいたり、真っ黒い王子様がいたり、明るい人外の人がいたり…

なんだよ最高かよ\(^o^)/

どのキャラもいい意味でギャップがあって、本当に良かったです。

▼ネタバレを読む

すみれの蕾の総合評価

ということですみれの蕾の評価です。

総合   ★★★★★(4.1)
エロ   ★★★☆☆
シナリオ ★★★★★
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★☆☆

エロ

成人向けゲームということもあり、エロシーンはありました。あったのですが…学園編の糖度の低さにずっと焦らされていたので、星3にしてしまいました。もう少し、グイグイときてくれたら最高だったのに。そしてトウワ√でもっとイチャラブしてほしかった(笑)すみません。ただの願望です。

シナリオ

シナリオは本当に良かった。学園編のときはパシリにされたという物語だけで数時間たって、なっかなか物語が進まなくてテンションダダ下がりだったのですが、歌劇編からは最高に楽しめました。これは名作といってもいいレベル。学園編のパシリシーンも歌劇編での愛を感じるために大切だったのだなと思うと胸がじんわりしました。

イラスト

イラストはとっても綺麗でした。肌色スチルは上半身が多いものの、デッサンもよかった。だがしかーし。これは仕方ないことなのですが、どうしてもイラストが古い…。男性陣の顔が丸い…というのが気になったので星4にしております。

キャラ

キャラは本当によかった。全てのキャラが好きでした。それぞれの良さがあってギャップがあって強さや弱さがあって、大満足です。キャラ同士の掛け合いも良かったです!アフターストーリーも持っているので、早速プレイしてキャラたちに会いたいです\(^o^)/

音楽

音楽も良かった。東くんの登場シーンも好きでした。そして何より専用ルートのハッピーエンドで流れる「花」がすごく良かった。今まで色々あったなあと胸がじんわりしました。ああ、思い出しただけで胸が苦しい・・・w

システム

システムは一部東君が表示され続けるという不具合がありましたが、それ以外はサクサク動いて良かったです。MAPの攻略が面倒くさかったのですが、F3を連打して乗り越えました(既読ジャンプ)。MAPで選択をタップし間違えた時の絶望はとてつもないものでした。でも攻略サイトを見ながらじゃないとフルコンプするのは難しいのだろうな…と思いました。

ということで、総合評価は5段階評価で「4.2」でした!

もうすっごく良かった!特に歌劇編が最高でした。学園編でなかなか世界観に入り込めなかったので、少しもったいないな…と思ってしまいました。あと、絵が少し古いのが残念でした(ボソ)

でも魅力的なキャラ達にボリューム満点で本当に楽しめました。一人ずつ攻略していくたびに(ああ、終りが近づいていく…)と悲しい気持ちになってしまった。

製品情報


[アダルトPCゲーム] すみれの蕾

タイトル すみれの蕾(すみれのつぼみ)
発売日 2009年3月13日
ゲームジャンル 恋愛アドベンチャー(18禁)
原画 よしかず
動作環境 ◆OS◆
・Microsoft Windows 98/98SE/ME/2000/XP/Vista
◆CPU◆
・Intel Pentium/Celeronシリーズ 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
・AMD K6シリーズ 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
・AMD Athlonシリーズ/Duron 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
◆メモリ◆
・128MB以上必須/192MB以上推奨
・XPの場合 192MB以上必須/256MB以上推奨
・Vistaの場合 512MB以上必須/768以上推奨
◆ハードディスク◆
・未定
◆その他◆
・画面サイズ800×600ピクセル ハイカラー必須/フルカラー以上推奨
・要CD-ROMまたはDVD-ROMドライブ
メディア CD-ROM

おすすめのゲーム


すみれの蕾 Fan Disk ~ウェディング大作戦~ [アダルト]
すみれの蕾のファンディスクです。すでに購入済みなのでこの後に楽しみたいと思います(^^)/

すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ [アダルト]
すみれの蕾とツンデレ★S乙女が入っているお得なリニューアルパッケージが2013年に発売されています。
私は元祖すみれの蕾を購入しましたが、リニューアルパッケージを保存用として購入したいと思いました←どんだけ好きだw
ちなみにDMMだと、すみれの蕾とツンデレ★S乙女が入ったリニューアルパッケージが3,800円でゲットできます。(2017年1月13日現在)
ダウンロード版なので、すぐにプレイできるのも嬉しいところ。よかったらチェックしてみてください!

-R18乙女ゲーム
-

Copyright© R18乙女ゲームの情報サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.